ホーム > 神戸市居住支援協議会とは

神戸市居住支援協議会とは

高齢者や障がい者など、住宅確保配慮者のために

高齢者や障がい者など、住宅の確保に特に配慮を要する方々が、民間賃貸住宅に円滑に入居できるように協議するため、不動産関係団体や居住支援団体、そして神戸市によるネットワーク組織を立ち上げました。
当協議会は『住宅セーフティネット法(住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律)』に基づき設立されました。